アシストスーツなら株式会社ジェイテクト│フレアリー│J-PAS fleairy

支える人も、支えられる人も

家族もみんな笑顔になれる
人と人に寄り添うケア

J-PAS fleairy パワースーツ ジェイパス フレアリー

アシストスーツJ-PAS fleairy(ジェイパス フレアリー)は、
介護現場での腰部負担軽減に貢献します。

介護現場での腰の負担軽減の為に

J-PAS fleairy パワースーツ フレアリー

ベッドやトイレ、お風呂などでの介護作業は、
腰に大きな負荷がかかります。
介護専用に設計された
J-PAS fleairyは、介助に必要となる姿勢、動作、
そして力をアシストし、
腰への負荷を大幅に軽減します。

トイレ移乗姿勢維持に

トイレ空間での
立位保持

腰の負担軽減59%

※兵庫県社会福祉事業団 福祉のまちづくり研究所にて測定した筋電図データより

ベット上の介助中腰がラクに

オムツ交換

腰の負担軽減94%

※兵庫県社会福祉事業団 福祉のまちづくり研究所にて測定した筋電図データより

入浴介助水に強い

MERIT

施設導入のメリット

作業効率化による収益改善に

腰の負荷を軽減することで少しでも長く快適に働き続けていくことをサポートします。離職に伴う採用コストや、就職してから1人立ちするまでの教育コストや複雑技術伝承の簡素化の一助に。

長く働き続けるサポートに

離職原因の1つである「腰の負担」に着目し、その負担軽減のために開発した機器です。疲労軽減の一助に。

蓄積疲労の「予防」に

気づきにくい蓄積疲労。症状が出てしまう前の「予防」としてアシストスーツを導入される施設が増えています。

人材確保に

介護職のイメージ向上の一助に。
最新機器の使用で「スタッフにやさしい職場」「負担の少ない快適な職場」づくり。

作業効率化による収益改善に

腰の負荷を軽減することで少しでも長く快適に働き続けていくことをサポートします。離職に伴う採用コストや、就職してから1人立ちするまでの教育コストや複雑技術伝承の簡素化の一助に。

長く働き続けるサポートに

離職原因の1つである「腰の負担」に着目し、その負担軽減のために開発した機器です。疲労軽減の一助に。

蓄積疲労の「予防」に

気づきにくい蓄積疲労。症状が出てしまう前の「予防」としてアシストスーツを導入される施設が増えています。

人材確保に

介護職のイメージ向上の一助に。
最新機器の使用で「スタッフにやさしい職場」「負担の少ない快適な職場」づくり。

DEVELOPMENT

J-PAS fleairy(ジェイパス フレアリー)
開発への想い

介護関係の研修を受講し
資格を取得するなど、
より介護に携わる方と近い目線で
お話ができるように心がけました。

企画・販売 新井智樹

多くの方のおかげで
アシストスーツとしては
高水準の重量と性能が
両立できたと思います。

開発者 大坪和義

商品として従来の
パワーアシストスーツから
大きく変更した点は、柔らかく、
人にやさしくするということです。

事業全般 太田浩充

FAQ

よくある質問

施設でのレンタルは可能ですか?

レンタル可能です。
詳細は「お問い合わせ」下さい。

補助金は使えますか?

支給要件に寄りますが、介護ロボット補助金等 補助金適用実績がございます。
詳しくは「お問い合わせ」くださいませ。

他社のアシストスーツとの違いを知りたいです。

J-PAS fleairyは看護・介護作業に適するように業種を絞って開発した電動タイプのアシストスーツです。
必要な時に必要な力でアシストし、作業に適したモードへ切替可能。
抱きかかえ時の利用者様への負担を考え、かたい部材をなくし、衣服型としております。

製品・サービスについての
お問い合わせ、
デモのご依頼、ご商談は
下記をご利用ください。