ホーム > J-PAS LUMBUSへの想い > 宮下祐全

J-PAS LUMBUSの特長はどのような点ですか?

パワーアシストスーツは年齢・性別・体格・作業内容が一人一様であるため、確実な「万人受け」を頂く事が非常に難しい製品です。
J-PAS LUMBUSはリモコンで簡単に力調整が可能で、装具関係についてもお客様の声を反映し、色々とバリエーションを揃えており、多種多様な作業にマッチさせることができることが大きな特長です。製品に対してご要望がありましたらお聞かせ頂きまして、バリエーションの中からマッチする仕様を提案させて頂いております。

実際に使った人の声はどうですか?

『作業が楽になって良い』とうれしいコメントをいただいています。弊社製品はステアリングや軸受等、社会には欠かせないがユーザーの目に付かず、縁の下で社会を支えている製品が多く、製品が直接的にお客様自身の喜びには繋がりづらいように感じておりました。J-PAS LUMBUSは作業をアシストする事で体への負担軽減となり、ダイレクトにお客様自身の喜びに繋がる製品だと実感しております。

実際にお客様の声を聞いてどう感じられましたか?

業種に関わらず、若手作業者の確保が難しい、高齢な作業者に仕事をしてもらわないと、人員確保できない現状を実感し、多くの作業者が腰痛に悩んでいる事もわかりました。
社会を支えている皆様を支える為、是非とも弊社製品をご使用頂きたいと思っております。

最後に、お客様に一言お願いします。

今まで使用したことが無いお客様は、使用する事に抵抗があり、興味がありながらも
購入に踏み切れないと思います。
弊社ホームページにお問い合わせ頂く事でデモ体験可能です。また、各展示会にも出展
しています。まずはご試着を頂きまして製品を肌で感じて下さい。
また購入頂いたお客様へ定期的に訪問させて頂き、ご使用のコメントや改善要望等があればお聞ききして、より作業に適するようユーザー様と二人三脚で改善に努めたいと考えており、継続した営業サポートをさせて頂きたいと思います。