ホーム > 特長

belief

J-PAS LUMBUSへの想い

私たちは、様々な作業現場での腰の負担軽減のために
パワーアシストスーツ「 J-PAS LUMBUS」を開発いたしました。
安全な職場づくりを通し、社会貢献を担う製品を実現することを目的とし、
お客様と共に作業の負担軽減、改善を目指します。

advantage

特長

advantage 01

動作にフィットするパワーアシスト

多様な作業現場・作業姿勢において、 J-PAS LUMBUSは動作に応じただけパワーアシストが可能、必要のない時にアシストが無い事で、ストレスの少ない滑らかなでメリハリのあるパワーアシストを実現します。特に長時間に及ぶ作業では、疲労抑制し作業効率を維持する事が期待できます。

advantage 02

最小幅で快適に

制御ボックスの小型化など、従来モデルに比べ、より使いやすいサイズへ縮小、最小幅を実現しました。また、装具の通気性・クッション性・フィット感を改良。新しい J-PAS LUMBUSは快適な運用を期待頂けます。

※フレーム付きアシストスーツ 当社調べ

advantage 03

簡単脱着・装着時間約30秒

パワーアシストスーツおいて懸念項目の一つである「装着仕様」を、分かりやすい3ステップ(腰ベルト→胸ベルト→太腿ベルト)により「装着時間」をわずか30秒で可能にしました。 J-PAS LUMBUSは誰でも簡単に装着できるユーザーにやさしい構造です。

advantage 04

世界から認められる制御技術

世界シェアナンバーワンの電動パワーステアリングで培った制御技術に加えて人の動きと調和可能な機構により、多様な作業への適応が期待できます。

Use scene

使用シーン

運搬作業
掘削作業
農作業

products

製品

最大外形寸法 (mm)
H:800 W:440 D:340mm
本体重量
4.5kg(装具除く)
動作環境
IP55相当(0〜40℃)
稼働時間
約4時間
当社規定の動作環境下での測定結果による
対象使用者
身長150〜180 cm (弊社推奨の身長です)

導入ケース

introduction case

J-PAS LUMBUSはパワーアシストスーツとして、様々な作業現場での導入が検討頂けます。